FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独身女性と住宅購入

ゴールデンウィーク中に電車で移動しているときに
「37歳独身女性」の「年収」で住宅購入できる!
「こんな時代だから家賃の支払いがもったいない」という
感じで住宅購入を勧める広告を目にしました。

不動産業界の人間である私がいうのも何なんですが、
安易に住宅を購入することを勧めるのはあまりいい気がしません。

もちろん、いつまでも家賃を支払って大切なお金が
自分の「資産」という形で残らないというのももったいないと
思いますし、

それならば、自宅を買って「住宅ローン」という形でお金を
支払うことで、住宅という自分の資産が形成される方がいいと
いうのも頷けます。

そこで、“独身女性”ならではの自宅購入時の注意点を少し
お話してみたいと思います。


自分の将来と相談する

数年前から「女性のための住宅購入」という感じのセミナーが
賑わっており、多くの独身女性の方が住宅を購入しているのも
事実です。

しかし、
「あの人も買ったから…」
「私にも買えそうだから…」と
安易に買うことはお勧めしません

必ず“自分の将来と相談”して決めるべきです


具体的には、

・結婚するつもりはあるか、ないか
・仕事を続けていくかどうか
・出産するつもりがあるか、ないか


こうした将来のことを考慮しておかないと後で
自宅を購入したことが重荷になることがあるからです。


困ってしまう事例をいくつか挙げると、

<例1>
結婚して家族で住むための住宅を購入しようとしたとき、
自分に住宅ローンという負債があるため、ご主人が住宅ローン
を組む時の連帯保証人となれず、希望する住宅ローンが
組めなかった。


<例2>
結婚後、家族の住む新居は購入できたが、ダブルローン
(自分が買った家のローンと新居のローン)を払うだけの
収入の確保が、出産と共に厳しくなった。


<例3>
独身のまま仕事が思うようにならず、収入が厳しくなり、
住宅ローンの支払いが難しくなった。

など、後々の生活に支障が出ることも考えなくてはなりません。


こうしたことが発生しない人生を設計していくつもりである
方は気にしなくてもいいのかもしれませんが、将来は何が
起こるかわからないので、慎重には慎重を期すべきです。


こうした心配を少しでも減らしながら、住宅を購入する方法が
ないこともありません。

それは、“独身女性”の方には是非、

後々購入した住宅を貸すことができるものを選ぶ

ということをお勧めします。


人に貸すことができれば、困った例の1~3を100%では
ないかもしれませんが、ほぼ回避できます


人に貸す場合でも、借りている住宅ローンの返済額
固定資産税や都市計画税の他、管理費などの維持費
家賃で賄える程度の家賃が取れる物件を購入する必要があります。


ここまで考えて購入するなら、将来の生活の変化によって
困ってしまう可能性がぐっと低く抑えることができるようになります。

「家賃がもったいない」
「自分の資産を形成したい」
などの今の気持ちと将来のことを考えてちょっと大変でも
物件選びは慎重に進めましょう。


記事の続きを書きました。

よろしければ、ご覧ください。(2011.6.1)
↓↓↓
「独身女性と住宅購入②」



= / = / = / = / = / = / = / = / = / = / = / =

akitsu_homepage
 不動産サポート.jp
 (不動産サポートオフィス)

不動産相談の専門オフィスです。

相談・アドバイスに特化しているので、不動産会社のような営業は一切ありません。
不動産の専門家が客観的に、的確にお応えします。
人生最大のお買い物の前に、是非、ご相談ください。

・ブログでは書いていないこと
・不動産の基本的なこと
・ちょっと聞いてみたいこと
・試しに専門家の意見を聞いてみたい
など、この機会にぜひご利用ください。

⇒お問い合わせはこちらから

※メールフォームが開きますので、「各種お問い合わせ」を選んでください。
※内容部分に「ブログを読んで」と書いていただけると助かります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

公式サイト
不動産相談総合サイト 不動産サポート.jp
スポンサードリンク
プロフィール

akitsu

Author:akitsu
不動産コンサルタントの秋津智幸です。
これまで新築マンションや一戸建て、中古物件の仲介、賃貸住宅の募集・管理、不動産投資のコンサルなど様々な不動産実務を経験してきました。
ファイナンシャルプランナーの資格も保有し、不動産ばかりでなくお金のこともご相談にのってきました。

リンク
著書
主なテーマはお金ですが、住宅購入のためのヒントにたくさんのページを割いています。よろしければ是非ご一読ください。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。