FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅ローンを貸すとき銀行はどう見ているか?①

住宅購入を考えるとき、住宅ローンが利用できるかどうかは
非常に重要な問題です。

銀行等の金融機関は
何を見て融資(住宅ローン)の貸す貸さないを判断しているのでしょうか。

このテーマは長くなるので、7回のシリーズでお話します。


金融機関は、住宅ローンに限らず不動産を担保に融資する際には、
大きく次の2点を総合的に見て判断します。

○借りる方(人)の属性(状況)
○対象となる不動産の状況



では、どのように金融機関は見ていくのでしょうか。

人(=借りる方の属性)と物(=不動産の状況)の状況を
確認してすべてを総合的に判断します。

借りる方の属性(状況)が良くても、物件(不動産)の状況が
悪ければ、融資が借りられないこともありますし、その逆でも
やはり借りられないものです。

銀行など金融機関では、

「人と物のバランスの悪い融資」はしないのです


一方が良くても、もう一方が芳しくなければ、融資は厳しくなります。

そこで、借りる方の属性をどうみているのか、また、不動産の状況
をどうみているのかを次回以降お話します。



= / = / = / = / = / = / = / = / = / = / = / =

akitsu_homepage
 不動産サポート.jp
 (Akitsu不動産サポートオフィス)

不動産相談の専門オフィスです。

相談・アドバイスに特化しているので、不動産会社のような営業は一切ありません。
不動産の専門家が客観的に、的確にお応えします。
人生最大のお買い物の前に、是非、ご相談ください。

【ブログ読者限定】
初回無料のメール相談受付中!
・ブログでは書いていないこと
・不動産の基本的なこと
・ちょっと聞いてみたいこと
・試しに専門家の意見を聞いてみたい
など、この機会にぜひご利用ください。

⇒お問い合わせはこちらから

※メールフォームが開きますので、「各種お問い合わせ」を選んでください。
※内容部分に「ブログを読んで」と書いていただけると助かります。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

公式サイト
不動産相談総合サイト 不動産サポート.jp
スポンサードリンク
プロフィール

akitsu

Author:akitsu
不動産コンサルタントの秋津智幸です。
これまで新築マンションや一戸建て、中古物件の仲介、賃貸住宅の募集・管理、不動産投資のコンサルなど様々な不動産実務を経験してきました。
ファイナンシャルプランナーの資格も保有し、不動産ばかりでなくお金のこともご相談にのってきました。

リンク
著書
主なテーマはお金ですが、住宅購入のためのヒントにたくさんのページを割いています。よろしければ是非ご一読ください。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。