FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家はほしいけど…決心がつかない方へ

このブログを読んでいただいている方は、
「自宅を購入したい」と思っている方ばかりだと思います。

その中で、きちんと資金の準備なども整えていて、あとは
いい物件が出れば買えるのに…」という方もいらっしゃる
でしょう。

しかし、その先がなかなか進まず、「ずっと物件待ち」なんて
いう方も多い
のです。

これまで私が相談をお受けした方の中にも結構な確率で
そういう方がいらっしゃいます。

こうした方に共通するのが、
「以前、いい物件があったけれど買えなかった」
ということがあります。

すでに家を買える準備が整っているにもかかわらず、何年間も
購入できていないという方に共通した問題点
がいくつかあります。

それは…
・希望条件が具体的に固まっていない
・希望条件の優先順位が決まっていない
・希望条件が厳しすぎる
・過去に囚われている
・本心では欲しくない

というものです。

金額の高いものを購入しようとするときに“躊躇”してしまう
のは当然のことです。そこに問題はありません。

しかし、“躊躇”の仕方が毎回「これはちょっと気に入らない」など
感覚的なものであるならやや問題
です。

不動産の購入にあたって感覚が重要な場合もあるんですが、
それが毎回では困りものです。

そこで、

希望条件を具体的に挙げて、優先順位を付けること

をお勧めします。

自分(家族)にとって何が一番重要な条件なのか?

立地
環境
マンションor 一戸建て
築年
間取り
方位


などいろいろ条件はあるかと思いますが、それを具体的に
書き出してみましょう


次に、それに優先順位を付けます

「全部が重要だ」
というのは、結局順位付けできていませんし、
それでは「条件が厳しすぎ」ます。

「最低欲しい条件」、「どうしてもというほどではない」
という感じで絞っていけば必ず順位が付いてきます。

以前にもこのブログで書きましたが、私は個人的に一番重要だと
思っているのは、「立地」です。

不動産は読んで字の如し、動かない(不動)資産(産)です。

逆に言えば、今すぐでないにしろ、間取りや設備は変更できますが、
場所だけは動かせないからです。
もちろん、周辺環境も自分では変更できませんから、やはり立地
選びがものを言います。


そして、残りの問題点である
「過去に囚われている」
というのは心理的なものです。

不動産鑑定の世界では、不動産は同じものは2つないと
言われています。
その通りだと思います。

まして、不動産価格融資状況刻一刻と変化し、物件はもとより
状況も同じ状況になるものではありません


「もっと金利の安い時期に」
「もっと不動産の価格が下がってから」
というのは買えない原因になります。

過去は過去として、忘れてしまいましょう


最後に、「本心はほしくない」というものですが、
これも実際にそういう方がいらっしゃいます。

表面では「住宅がほしい、買いたい」と言っていらっしゃいますが、
どんどんお話を聞いていくと、「ほしくないの?」と思ってしまう
ことがあります。

「大きな借金が怖い」
「家族(夫婦or親)できちんと話をしていない」
「物件の問い合わせをしたことがない」


など本気とは思えない方です。

本気でほしいのかどうか、それは本人のみぞ知るものです。
もう一度、自分に正直に聞いてみましょう。

私は不動産は大きな買い物なので、どうしても買わなければ
ならないものだとは思っていません。

どうしても踏ん切りが付かないなら、やめた方が正解です。

実際の相談でも“購入断念”をお勧めすることもあるぐらいです。


どうしても最初から不動産屋へ相談に行くのが怖いという方は
私のような第3者の人間に相談してみるのもいいかもしれません。


住宅は大きな買い物です。
しかも、大きな借金を抱えるとすれば、人生をある程度決めて
しまうかもしれないものです。

だからこそ、悩み、躊躇します。

それでも購入するにはある程度覚悟をしなければいけないのも事実です。

皆さんには慎重さと大胆さを駆使して“家探し”をがんばって
ほしいと思っています。



= / = / = / = / = / = / = / = / = / = / = / =

akitsu_homepage
 不動産サポート.jp
 (不動産サポートオフィス)

不動産相談の専門オフィスです。

相談・アドバイスに特化しているので、不動産会社のような営業は一切ありません。
不動産の専門家が客観的に、的確にお応えします。
人生最大のお買い物の前に、是非、ご相談ください。

・ブログでは書いていないこと
・不動産の基本的なこと
・ちょっと聞いてみたいこと
・試しに専門家の意見を聞いてみたい
など、この機会にぜひご利用ください。

⇒お問い合わせはこちらから

※メールフォームが開きますので、「各種お問い合わせ」を選んでください。
※内容部分に「ブログを読んで」と書いていただけると助かります。




スポンサーサイト
公式サイト
不動産相談総合サイト 不動産サポート.jp
スポンサードリンク
プロフィール

akitsu

Author:akitsu
不動産コンサルタントの秋津智幸です。
これまで新築マンションや一戸建て、中古物件の仲介、賃貸住宅の募集・管理、不動産投資のコンサルなど様々な不動産実務を経験してきました。
ファイナンシャルプランナーの資格も保有し、不動産ばかりでなくお金のこともご相談にのってきました。

リンク
著書
主なテーマはお金ですが、住宅購入のためのヒントにたくさんのページを割いています。よろしければ是非ご一読ください。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。